Top >  アンチエイジング読本 >  新 家庭の医学

新 家庭の医学

新 家庭の医学

新 家庭の医学
定価: ¥ 5,775
販売価格: ¥ 5,775
人気ランキング: 61861位
おすすめ度:
発売日: 2005-06-07
発売元: 時事通信社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
新 家庭の医学の詳細を見る

新 家庭の医学を友人に薦められて読みました。
最初は何気なく読んでいたのですが、、

読み薦めるうちに新 家庭の医学の世界に引き込まれる私自身を発見していました。

まぢで、ヤバイですよ。これほど圧倒的な世界観を訴えかける書籍には久しぶりに出会った気がします。

レビューには新 家庭の医学の他の読者の感想も多く寄せられているようです。予想通り好評価が多いようです。

病気・怪我の早期治療のために。
索引、目次を除いて1400ページ近くある本です。
こうした辞典の良し悪しは検索が速く出来るか出来ないかによります。
私には左ヒジを付きながらパソコンの画面を見る悪癖が有り、
そのせいか分からないのですが、左手の薬指と小指が痺れます。
さあ検索開始です。
本書は異変を感じる体の部位ごとに編纂されているのでヒジと指に関する索引を引くと…。
最初に「骨・関節・脊椎・筋肉の病気」という大項目で一時停止します。
更に検索すると「ひじのおもな病気」という中項目で一時停止します。
「ひじのおもな病気」は789Pから792Pまで4Pあるので、
後はその4Pの中から指の痺れを伴う病気を探してみると…ありました。
「肘部管症候群(ちゅうぶかんしょうこうぐん)」。
白黒の挿絵で指の痺れる位置までピタリとあっています。
検索所要時間5分。まずまずの検索時間だと思います。
ページ表記が大きいのも目に優しくて助かります。
現在、形成外科に通い専門医の治療を受けております。
初診の際、
「『家庭の医学』に載っていた「肘部管症候群」と症状が酷似しているのですが…」と、
専門医に進言でき、より適切な治療を受ける事が出来ました。
広辞苑ほど分厚く重いので携帯には不向きですが、
体の異常の部位と症状から異常の原因の目測をつけるには最良の本だと思います。

さすがはロングセラーです!
 家族が急に具合が悪くなったとき、非常に役に立つ一冊です。信頼できる良い医者を見つけるのが難しい現代、自分と家族の身を守る為に、やはり、一家に一冊欲しいところです。あと、一般人向けに書かれた医学書の中では、テレビでご存知の「たけしの本当は怖い家庭の医学」と、いつも医療部門で売上ランキング1位になっていて、医者・研修医もこっそり買って勉強しているという「ハーバード式診断テクニック」の2冊が秀逸でした。この「新・家庭の医学」は分厚いので、辞書がわりにしましょう。あとの2冊は1~2時間で簡単に読めてしまえるので、完読しておくと大抵の医者よりも「名医」になれます。憧れの女性が、どこの病院に行っても原因がわからないような病気に罹ってしまったときに、あなたがカッコよく診断してあげられ、彼女から尊敬の眼差しで見られてしまう、そんな2冊です。3冊とも自信を持ってお薦めします!

新 家庭の医学の詳細を見る

 <  前の記事 甦れ! 若さと健康。ハタチを過ぎたら核酸食!!核酸Cゴールド  |  トップページ  |  次の記事 ハナトール  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://masami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/3007

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アンチエイジングの知りたいこと…関連読本&特定保健用食品(トクホ)」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。