Top >  アンチエイジングに効果の高い栄養素 >  にんにくでアンチエインジング

スポンサードリンク

にんにくでアンチエインジング

にんにくは昔から滋養強壮や疲労回復のパワーがあると言われていますが、がん予防に最も効果のある食品という研究結果も発表され、ますます注目を集めています。にんにくは血液さらさら効果や血圧を下げる効果が有名ですが、その他にも、コレステロール値を下げたり、ダイエット効果、便秘解消や美肌対策、若返りなどといった効果もあり、アンチエイジングに欠かせない食べ物といえます。

にんにくを多く使うメデティラニアン料理のイタリアではパスタ料理や肉料理にどっさりとにんにくをオリーブオイルで炒めて香りを出して利用しています。オリーブオイルもアンチエイジングに有効なオイルですが、低温でにんにくをいためることで独特の香りを出します。焦がさないように気をつけて炒めます。

美肌の人が多い韓国ではキムチなどで生のにんにくをたっぷり食べていますね。毒消し作用もあるにんにくの抗酸化パワーでアンチエイジング効果が期待されます。

匂いがきらいな方は醤油につけておいてから使うと軽減されます。




スポンサードリンク

 <  前の記事 アンチエイジングのレチノイン酸  |  トップページ  |  次の記事 アンチエイジングのOPCポリフェノール  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://masami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/4611

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アンチエイジングの知りたいこと…」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。