Top >  アンチエイジングに効果の高い栄養素 >  にきびに良いサプリメントとは?

スポンサードリンク

にきびに良いサプリメントとは?

にきびは治ったあとがしみになったり、肌の美観を著しく阻害します。にきびはできるだけ作りたくないですね。にきび予防と改善に効果のあるサプリメントとは?

野菜を一杯食べて良い睡眠をとることがにきびケアには必須ですが、上質のサプリメントもにきび対策には効果的です。

肌の健康を維持する効果のあるビタミンAは、不足すると角質が厚くなり、毛穴がふさがれて皮脂が詰まりやすくなって、にきびができやすくなります。

ビタミンB2は皮膚、髪、爪、粘膜などを強化し、新陳代謝を促進させる働きがあり、にきび肌の改善に効果的といわれています。

ビタミンB2が不足すると、皮脂分泌が促進され、にきびができやすくなります。

ビタミンB6は皮膚や髪、爪などの栄養になり、健康を促進させます。

ビタミンB6が不足すると、ターンオーバーの異常を招いて、古い角質がいつまでも肌に留まるため、皮脂がたまって、にきびができやすくなります。

ビタミンB群は美肌ビタミンでもあります。不足すると肌が脂性肌に傾いてにきびができやすくなるのです。ビタミンB群は未精白の穀類(玄米や全粒粉)や豚肉などに多く含まれています。アンチエインジングと美肌のために不足しないようにしましょう。




スポンサードリンク

 <  前の記事 アセチル)L-システインの抗酸化力とアンチエイジング  |  トップページ  |  次の記事 美白に効果的なビタミンとは?  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://masami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/4594

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アンチエイジングの知りたいこと…」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。