Top >  アンチエイジングに効果の高い栄養素 >  アンチエイジングのOPCポリフェノール

スポンサードリンク

アンチエイジングのOPCポリフェノール

植物性ビタミンのOPCポリフェノール(オリゴメリックプロアントシアニジン)は、アンチエイジングビタミンとも呼ばれています。赤ワインのポリフェノールの成分の一種として有名ですね。OPCはカテキンやポリフェノールなどの抗酸化成分である植物フラボノイドなどに含まれているビタミンPの主物質です。

ビタミンCはそのままでは水溶性のため体内にとどまることができないのですが、この植物性ビタミンOPCは、ビタミンCをより長く効果的に作用させることができ、また抗酸化物質としても働くアンチエイジング効果の高い成分です。

OPCポリフェノールの優れた抗酸化力はアンチエイジングに欠かせません。ビタミンCと一緒に摂取することで活性酸素除去作用の効果が何倍も得られます。

ブドウの皮や種に多く含まれていますが、サプリメントで摂取することが現実的です。アンチエイジングサプリの成分としても大変効果的です。




スポンサードリンク

 <  前の記事 にんにくでアンチエインジング  |  トップページ  |  次の記事 抗酸化成分のカイネチン  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://masami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/4612

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アンチエイジングの知りたいこと…」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。