Top >  アンチエイジングに効果の高い栄養素 >  ダイエットサプリのL‐カルニチン

スポンサードリンク

ダイエットサプリのL‐カルニチン

L-カルニチンは、リジンとメチオニンというアミノ酸から合成されるアミノ酸ペプチドで、肝臓や腎臓にで産生されます。

L-カルニチンは脂肪を効率よく燃焼させる働きがあります。ブドウ糖の燃焼にはアルファリポ酸とカルニチンの両方が必要とされています。

また、L-カルニチンは、脂肪をエネルギーに変える役割をしているため、ダイエットに欠かせない成分なのです。

加齢とともに肝臓や腎臓でL-カルニチンの産生される量が減ってくることで、肥満や疲労の原因とも言われています。年齢が上がるに連れて太りやすく痩せにくくなることもこれでわかります。

脂肪燃焼力をアップさせるL-カルニチンはダイエットをしやすく、ダイエットの成果を出しやすくなります。肥満者の大変多いアメリカで人気の高いダイエットサプリメントであり続ける理由がわかりますね。




スポンサードリンク

 <  前の記事 活性酸素とアンチエイジング  |  トップページ  |  次の記事 健康のためにビタミンD  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://masami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/4605

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アンチエイジングの知りたいこと…」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。