Top >  アンチエイジング効果 >  活性酸素とアンチエイジング

スポンサードリンク

活性酸素とアンチエイジング

アンチエイジングには、健康が必須条件です。健康を阻害する活性酸素は、呼吸で体内に入った酸素の一部が変性したものです。ウィルスやばい菌と戦う善玉活性酸素と、害を及ぼす悪玉活性酸素の2種類の活性酸素があります。

活性酸素は、ストレスや環境ホルモン、紫外線などによって作られる悪玉活性酸素のことばかりが話題に上がりますが、善玉活性酸素もあったのですね。

活性酸素が過剰になると、身体の中の各器官の細胞が攻撃されて老化や病気を起こしやすいとされています。活性酸素による酸化をくい止める働きが抗酸化というアンチエイジングの効果なのです。

また、抗酸化物質は活性酸素を除去していく力を持って、病気や老化を予防するパワーがあります。ストレスや環境汚染の激しい現代に住む人々のアンチエイジングに欠かせない力が抗酸化力といえます。




スポンサードリンク

 <  前の記事 トリプトファンとメラトニン  |  トップページ  |  次の記事 ダイエットサプリのL‐カルニチン  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://masami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/4604

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アンチエイジングの知りたいこと…」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。